2010年06月26日

頑張れ!日本!!

サッカーW杯。選手やサポーターの姿はもちろん、普通に周りの応援ぶりにふれて、日本(人)にもまだまだパワーがあるんだって、勇気づけられたり、元気になった人たちも多かったようで。
スポーツにも、やっぱり感動があるよね。
posted by じんの ゆずる at 23:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

江東発

久しぶりに、ティアラこうとうで開かれた「東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団」のコンサートに。
とにかく! 江東区出身の三ツ橋敬子さんの指揮に圧倒された!! 同じ江東区出身で、初共演だった小野明子さんのヴァイオリンも、会場の拍手が鳴り止まなかったほど素晴らしかったけど、初めて聴いた三ツ橋さんには、ほんとに感動。
"本物"はやっぱりいい。なんど触れてもいい。それが"江東区発"というのが、またいい。
パワーをもらえた。もっともっと江東区の舞台に立っていただきたいけど、それは望みすぎかな。
posted by じんの ゆずる at 00:41| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

正副

昨日から始まっている「常任委員会」の前に、委員会毎に正副委員長会議が開かれる。今回初めて「区民環境」の"正副"(と略されている)に出席させていただいた。
これは、所管の理事者(区民環境の場合、区民部・地域振興部・環境清掃部の部長、課長級)の方々が全員(!)出席して、提出議案などの"ご説明"が行われるというもの。
区議会であんなに仰々しい(と感じたけど)んだから、都議会や国会では(所管も多いし)もっとすごいだろうね。こんなところからも、議員の"勘違い"は始まるのかもしれない。
…自戒を込めて。
posted by じんの ゆずる at 16:09| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

国と地方

区議会開会。今日明日の本会議は"出番"なし(笑)。
最近はやっぱり、党について聞かれることも多い。でも実は、日常、国会議員と話す機会はほとんどないし、党内の特定グループに所属しているわけでもない。今回の代表決定過程には関与していないし。
もちろん、所属している以上、党に対する責任はあるし、自分なりの考え方もある。ただ、今の自分がしなければならないことは区議会での活動であって、そのつながりの中に国会(国政)がある、というのが正直なところ。むしろ考える必要があるのは、地方議会における政党の位置付け(あり方)ではないか。
…そんなことを考えていたら、ある都議会議員が、ラジオ番組で「国会議員がお殿様なら、我々は下級武士…」と話されていた。
国会(議員)と地方議会(議員)、少なくともこれからの時代、決して上下の関係ではないはずだ。
posted by じんの ゆずる at 06:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

チェンジ!?

昨年度の政務調査費の最終処理(使わなかった分の返還)や、来週開会する二定の準備に追われているうちに、党の代表が代わり、そして首相が代わってしまった。
これでは前政権と変わらないが、大事なことは、選挙に掲げたマニフェストをベースに、この8か月半を総括して(総括には早過ぎるけど)、次のビジョンを明確に示すことだ。そうでなければ、本当に何も変わっていない。
posted by じんの ゆずる at 21:29| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。