2012年04月30日

この国の大人たち

車の暴走事故が相次ぐのは本当に痛ましい。昨日は、高速ツアーバスの事故も起きてしまった。報道される事故原因はもちろん、警察や学校(…と言っても全体ではない、と信じたい)の対応の安直さなども、聞くに耐えない。
問責(…これも相次ぐけど、それはそれでどうなんだろう!?)を受けてしまった大臣も、あるいはここ最近の総理大臣も同様だけど、あまりにも想像力が欠けているんじゃないだろうか。

大いなる自戒を込めて。
posted by じんの ゆずる at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

On the Radio

火曜日の朝はスタジオに向かう。レインボータウンFMでは、今も「大江戸ワイドスーパーモーニング」を担当させていただいている。
朝一の番組なので、ニュースや交通情報、防災・防犯情報などが中心だけど、「今週のこの一本」と題して、一週間のニュースなどから気になる話題も取り上げている。
リスナーの方からのご指摘もあって、最近はなるべく、江東区に関連したこと、あるいは、江東区の場合はどうか、といった視点を意識してるつもり。
もちろん、あくまでパーソナリティとして、だけど。

思った通りにできてるかどうか、周波数79.2、あるいはサイマルラジオで、ぜひチェックをお願いします!!
posted by じんの ゆずる at 05:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

東横線

久々に乗った。
渋谷駅は、周辺も含め大きく開発が進んで、たまーに行っても全然わからなくなっちゃったけど(笑)、学校と光栄(当時)があった「日吉」に通った日々は、すぐによみがえってくる。
いずれも、今の自分にとって大きな時間だったんだね。

そう考えると、学校とか職場とか、置かれる環境ってやっぱり影響が大きい。
でも、一番大事なのは、その環境の中で自分がどう努力するかだと、いつも思い直してる。
子どもの頃、繰り返し読んだ「次郎物語」の中に、そんな一節があったんじゃなかったかな。
posted by じんの ゆずる at 17:57| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目に見えないもの

消防団の操法大会の訓練が、今年も始まっている。
この時期は、他の分団の方にお会いしても、まずはその話になる。

一昨年にさせていただいた"選手"の経験は、ほんとに大きかった。
残念ながら目に見える結果は残せなかったけど、目には見えない"何か"は確実に残ってる、と感じている。
posted by じんの ゆずる at 15:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

スローなブギにしてくれ!?

片岡義男じゃないけど(笑.でもこの本は読んでない)、昨日(4/11)の日経新聞に、「スピードは世界を小さくし、かえって画一化を招く」っていう一節を見つけた。

リアルな移動速度と文化の発達に関する記事だったけど、これだけネットが普及し、瞬時に大量の情報が行き交う世界も、実は同じような危険性を孕んでるんじゃないかな。

「スローな生き方も悪くない。時にはゆとりを。」といった記事中の指摘が、やっぱり当てはまる気がする。
posted by じんの ゆずる at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

21.0975km

昨年は、公私ともに、ほんとにいろいろなことがあったけれど、10qの部を過去2回走ったことがあった11月の「シーサイドマラソン」で、「ハーフマラソンの部」に"初"エントリー・"初"完走ができたことも、大きな事件だった(笑)。

もちろん大きな自信にはなってるけど、ほとんど練習時間を取れないまま当日を迎えた上の結果だったので、本物の達成感は得られなかったような気がする。

その日その一本のレースを目指して日々の練習を重ね、そして結果を出す。
その凄さ、その清々しさを、競泳のオリンピック代表選考会で見せつけられて、そんなことを考えてた。
posted by じんの ゆずる at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

もうすぐ20年…

たまに本屋に行く。
子どもの頃、父親から、「たまに本屋さんに行くといい。刺激を受けるから」と言われたことを守ってるわけではないけど(笑)、なんか好き。

どうしても仕事(特に政策)の参考にするものが多くなって、最近買ったのは『欧州のエネルギー自立地域』とかだけど、今読んでみたいのは、尾崎豊『NOTES』、かな。
posted by じんの ゆずる at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

サクラ満開

120409_174524.jpg地元の中学校の入学式に出席させていただいたんだけど、目の前の新入生たちは何年生まれだろう?って、いつもこういう場面では(例えば成人式なら、新成人たちは…)思う。
どういう時代(社会環境)を生きてきたのかな、って考えるからだけど、今日の場合は、平成11年度生まれ、だよね。

この年、ぼくにとっては、銀行マンとしての最終年度。
だから、今年の新入生たちが成長してきた間、曲がりなりにも政治の世界で頑張ってきたんだと思い至って、ドキッとした。

「政治」をどれだけ自分たちの手に取り戻せただろう。
でも、まだまだあきらめずに、日々を積み重ねていきたい。

ほんとに久々のブログになっちゃったけど(いつも立ち寄ってくださってた皆さま。本当にごめんなさいm(__)m)、今年度も頑張ります!!
posted by じんの ゆずる at 17:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。