2010年12月10日

四定

先月25日から開会した四定も、昨日で全ての委員会が終わった。来週火曜日の最終本会議(=議決)を残すのみ。

今回は、二日目に、一般質問で登壇。"任期中最後"になるので、前回選挙時の区長マニフェストの総括と、自分自身の選挙公報に記載した政策テーマに関して。

後者では、公報に記した「お年寄りが住み続けられる団地」を主にとりあげ、"安全・安心のまちづくり・住まいづくり"について、学校・病院を中心としたコミュニティの構築、そのベースとしての住宅政策に、区も基礎自治体として主体的に取り組むべき、と提起させていただいた。

提起から実現へ、それが本当に課題だ。
posted by じんの ゆずる at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あせらずに頑張る姿、ステキですね。

私は政治家ではありませんが、焦らない事は見習わなくては、と思うのです…
でも、思うだけ。
毎日あせってしまいます。
“本当にこれでイイのかな?”“いまのままでイイのかな?”“後悔しないかな?”と悩む日々。
私は、あせらずに先を見据えるアナタを遠くから応援しています。

一生懸命ガンバっているんでしょう。
あんまり無理しないでくださいね。
Posted by いちファン at 2010年12月11日 03:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172769769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。