2011年05月25日

2期目(その2)

震災からちょうど2か月たった今月11日の「初顔合わせ」からスタートして(といっても実際はその少し前から)、新会派の結成、委員会や本会議質問、委員長などの役職の割振りなどが、水面下で進んできた。
調整の舞台は、代表者会議と呼ばれる各会派(一人会派も含む)の代表者の集まり。そこで決定されたものが、今日の臨時会で公になったというところ。

それにしても、やっぱり議長選挙には改革が必要だ。立候補のない(したがって決意表明もない)まま、まさに粛々と投票が行われる様に、違和感を覚えるのは、ぼくだけではないはずだ。

ローカルマニフェストの実現にも言えることだけど、4人に人数が減ってしまった今期、世論を形作っていく運動が、より一層問われると考えている。
posted by じんの ゆずる at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。